最近のカーペット事情について

こんにちは!

ヤマシタ家具店の宍戸です。

 

皆さんは敷物はどれくらいのサイズを敷いていらっしゃいますか?

北海道といっても何処に住んでいるかで

平均のサイズは変わるのですが

十勝管内では6帖から10帖が特に多く

8帖が平均のサイズになっています

これが札幌の方になると

実は約3帖が平均になってるんですが

これは東京などの都市でも等しく

マンションなどが多いところが挙げられます

このサイズの差は敷き方の違いや

お部屋のサイズによるものですが

お部屋全体に敷き詰めるという

敷き方は少しずつ減少していっているようです

ここ最近では

今まで10帖敷いてきた方が6帖に

4.5帖が3帖、2帖まで

お客様のお求めのサイズが小さくなってきています

それに応じて増えてきたのが

カーペットの重ね敷きです

お部屋に敷きこんだ状態で

ソファなどの前に少しだけ敷くというものですが

一つだけ悩まれるところがあると思います

上に敷いたカーペットが自然とずれていきませんか?

これはどの敷物にもあることなのですが

下に敷いてあるカーペットの毛の向きの方へ

足踏みするだけでずれていきます

ある程度のものを載せていても

この現象は起きるため

対処法は多様化してます

畳であれば、ピンを打つことが出来ますし

フローリングに両面テープを駆使して

止めている方も少なくありません

ですが、場所が限られ片付けも大変ですよね……

そこで紹介したいものが

ただの布……に見えますが

ちゃんとしたスベリ止めなんです!!

接着剤にも使用されるアクリル樹脂が

両面に加工されていて

フローリングとの間やカーペットの間に

挟めるだけで効果があります

触ると少しべたべたした感じがありますが

剥がしても床やカーペットに粘着が

残ることもありません

安い!!とは言えませんが

効果は予想以上だと思いますので

お悩みの方はぜひ一度

ご覧頂けたらと思います

1Fカーペットコーナーより

皆様のご来店

心よりお待ちしております!!